FC2ブログ
『じーん・だいばー』の催眠術の駅【新】
エッチな催眠術の出てくるビデオ、コミック、小説、How to本等の紹介を目的とします。 また、催眠、MC系のブログ、サイトも色々紹介したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
催眠術描写のある小説単行本
先日、催眠術系のオフ会で教えてもらった小説単行本を紹介します。

フランス書院の小説は内容が買って読まないと判らないのが最大の難点ですね。それでは…











『三人の人妻社員〈痴漢奴隷〉』






催眠誘導シーンは淡白なものの、紛れも無く催眠エロ小説でした。
内容は、心理学科系の就職活動中の大学生がフトしたきっかけで、同じマンションに住んでいる人妻が置換されているシーンを目撃してしまう。それを注意深く観察してみると、どうやらキーワードを囁いてやるとエロイことし放題になるらしいことに気が付いた。そして~
ってな感じの催眠寝取りものでした。
一体何処でそんな催眠暗示が加えられたのかは作品を読んで確かめてくださいね。

『辻占い源也斎よろず指南』






江戸時代の催眠物です。
意外とこの時代小説の催眠物はあるらしく探すと結構出てきます。北山悦史氏の文章が期にならない方ならこのシリーズはお勧めですよ。なおこのシリーズは第4弾まで出ている人気シリーズです。


あと、ついでに検索をかけた所出てきた作品が…
『母娘・狙われた寝室』

コチラは初版が1990と古いので今から発注しても手に入るかどうかは定かではありませんが探す価値が有りそうです。

『脱藩忍者女殺し―「鮎掛けの辰」艶始末』






コチラもシリーズ物で第4弾まで出ているようです。
忍者の話なので、催眠だけではなく媚薬も使っているとのことなので過剰な期待はしないほうが良いのかもしれませんね。




















スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。