FC2ブログ
『じーん・だいばー』の催眠術の駅【新】
エッチな催眠術の出てくるビデオ、コミック、小説、How to本等の紹介を目的とします。 また、催眠、MC系のブログ、サイトも色々紹介したいと思います。
「さいみん生徒会」他、小説読みました




ようやく今月出てきた萌え系催眠小説を読了しましたのでその感想をネタバレ込みで書こうかと…

それから、管理人のみへコメントもヘンレスはしていませんがシッカリ参考にさせて貰っていますので、じゃんじゃん書き込んで下さいませ。好意的なコメントはお待ちしていますのでよろしくお願いします。










































『さいみん・生徒会』 七海ユウリ著





コチラは書店で見かけてビックリだったやつです。
これはタイトルどおり学園さいみんエッチもので、生徒会が舞台になっています。
主人公は母子家庭の転校生で、透視能力とエッチな妄想で女性を操ってエッチをさせてしまう特殊能力の持ち主。そしてその母親はその息子の特殊能力を解明すべく催眠を研究し、スピリチュアルな催眠カウンセラーとして開業したてと言う設定です。
そのため、催眠誘導シーンは特に無く、彼の特殊能力の発動も彼の意思に関係なく発動してしまうので彼自身、能力を持て余しているという設定になっています。で、新たに転校してきた先で彼と真っ先に遭遇したのが学園の生徒会会長の美少女で、『学園ブルマ廃絶活動中』だと言います。そして彼の催眠能力を誤解し、彼の催眠能力を使ってブルマ廃絶活動を成功させようと色々企みって言うお話です。

出てくる女の子は生徒会のメンバーで三人。ゴーイングマイウェイな生徒会会長、極度の潔癖症で少々内気な書記、そしてお金にルーズな犬好きなお嬢様な会計担当。この三人が紹介した順番で催眠えっちをし、野望のブルマ廃止活動を成功させるため、催眠術で羞恥心を一時的に無くすという非常手段を用いて野望を達成してしまうと言うお話です。それぞれどんな催眠風エッチになるのかは読んでのお楽しみって事で…。
私の好み的には二番目の潔癖症な書記ちゃんとのシーンが好みかな?結果的に彼女の潔癖症を普通のレベルまで修正することが出来たという流れ的にと言うことで、彼女に色々なものをぶっ掛けてしまったと言うのは別なんですけどね。白濁液的なものだけでなく、透明で黄色い水と言うか黄金水というかそういうものをかけて…。まぁ、それが本人の望みで尚且つショック療法になったようで結果オーライ的な流れなんですけどね。しかもその発端は、自虐的にエロくなって汚してくれなきゃモップに処女をくれてやるんだから的な催眠エッチとは思えない女性主導の流れでその言うがままにエッチしなくちゃいけないという面白さ。今までの催眠ものとはかなり変わった流れですね。たまにはこういう流れも良いんじゃないかと…。

なお、コチラはまだDMMタイトル数15万タイトル突破!国内最大級の品揃え!


には登録されていないようですので、livedoorブックス
他でとりあえずお求め下さいませ。


『もし大財閥のお嬢様が催眠術をかけられたら』





もともとコチラを買うつもりで書店を覗いていたですが…
サテサテコチラの作品。
とある豪邸のお嬢様付きと執事見習いとして幼馴染のGFと一緒に住み込みで働くことになったちょっとセクハラ先行気味な少年がお屋敷の図書室で女性限定の催眠魔道書を見つけ、普段虐げられた分、お嬢様や同僚、上司のメイドに催眠で復習えっちしちゃうと言うお話でした。魔道書に付いていた五円玉っぽい怪しげなコインを見せると女性限定で操ることが出来るというなんだかアレなアイテム催眠ですが…最初にチャンスを見つけてお屋敷中の女性にそのコインを見せて催眠状態にすることに成功してしまっているので後は、機会を選んでエッチな命令をかけてやりまくるだけと言うなんともな状況になっています。最初のうちは、お風呂で一緒に入った相手の胸を揉めと言う暗示を入れてそれを外から覗くという地味なことをしていますが、夜の語学学習時間をエロ教習にしてみたりとか、屋敷内のパーティーを下着姿で参加するよう催眠暗示を入れてみたりとか、お嬢様の方からおねだりさせてしまうとかやりたい放題!

オチについては各自小説を読んで堪能するようにと言うことで…
でも、この場合、ナンちゃって催眠のようでいてナンちゃって催眠ではないと言うのがミソかも知れないです。


『催眠アンソロジーコミックス』


DMM『催眠アンソロジーコミックス』


で、コチラのアンシロジーコミックはまだ並んでいませんでした。
明日にならないと書店には並ばないかも…
あと…
『守護姫(まもりひめ) 淫神復活の宴』 新居佑 著





この作品も催眠暗示での陵辱シーンがあるそうです。一応コミックではなくて小説であることを注記しておきますね。

それから追加のDVD情報です。
『催眠中毒 秘書 美里31才』





割と好評なこのシリーズの第三弾です。微妙に年増(私的にはドストライクな年齢ですけど)な被験者ですけど、その分、エロ暗示へのかかりが良いのではと推測出来るので個人的には楽しみな一本です。ジャケットの分析では感度が若干弱めとの事ですがそれ以上の催眠顔と操りを見せてくれるらしいので、普段の表情との落差とあいまって期待が高い作品です。























































スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/21(金) 01:22:43 | | by (#) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)