FC2ブログ
『じーん・だいばー』の催眠術の駅【新】
エッチな催眠術の出てくるビデオ、コミック、小説、How to本等の紹介を目的とします。 また、催眠、MC系のブログ、サイトも色々紹介したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月発売予定になったMCものゲーム













さてさて、今度は二次元ものです。今月はゲーム系もそれなりの数が発表、予告されてきたです。
なので、続けて記事をアップしていきますよ。









そしてストーミング動画を見るなら光回線を用意したいところですね。



『魍魎の贄』





発売予定日は11月26日と言うことでかなり先ですが…
DMMの紹介では内容が不明なのでググってみました。製作会社サイバーワークスメインブランド:TinkerBell新作ソフトがこの作品の様です。
その内容の何処にMC要素が含まれるのかがまだ謎ですが、作品の画像からするに催眠効果催淫効果のある触手を持った魔物が相手の魑魅魍魎退治ものか、逆に陵辱もののようです。なので触手、蟲がどえらくたくさん出てくるようですね。

で、次の作品はもっとまともに催眠ものみたいです。
『恋愛催眠~ツンな彼女がデレる催眠~』





C:drive.ばなー

コチラも同じ11月26日発売予定となっていますが…予定は未定…なのかな?
恋愛催眠~ツンな彼女がデレる催眠~
作品コンセプトとして催眠術を使って陵辱するのではなく、好きなのに素直になれないヒロインたちの好きを催眠術を使って引き出してみようと言うことみたいです。なかなか激甘っぽいシュチュエーションですね。
で、ゲームの種類にツンデレとあるのは、主人公が偶然身につけた催眠能力で、クラスの『恋愛禁止活動』でギスギスしたクラス内の雰囲気を催眠で何とかしてしまったら、クラスの女の子たちはそれぞれ自分の恋愛を成就させ、事態は解決したかに見えたのですが、クラス内のツンデレ系な5人の娘が主人公に告白してきて大波乱と言うものらしい。もともとの性質、体質からして素直じゃないのに催眠術で恋愛に対して素直になるように暗示されているために主人公は…
な、ようです。なんか、販売店によって変わる限定予約特典のドラマCDの方が気になるこの作品ですが…
いや、絶対本編ゲームより4種類出ると言うドラマCDの方が興味を引きそうです。困った売り方をしてくれるものですが、いまや、それが王道だもんなぁ~。詳しくはメーカー公式サイトを参照のこと。
参考までにドラマCDのタイトルは以下の通り。
『催眠メイド喫茶へようこそ!』
『催眠温泉一度はおいで☆』
『ドキドキ!? 催眠身体検査』
催眠術でにゃんと!? ワンダフル!』
公式サイトの特典情報の中にはそのドラマのあらすじまであるので気になった方は確認してみてくださいね。
なお、このゲームメーカーは昨年2月にも
『催眠生活~校則だから仕方ない!?~』




を出していたですよ。通常版は6月の発売でしたね。
コチラはヒロインだけ催眠術にかからないが、他のクラスメイトは全員催眠術にかかってしまい常識を書き換えられている。そんな中、正気なヒロインは…恥ずかしながらみんなの常識に合わせて…なやつでした。
公式HPはコチラ。そして小説化されています。
『催眠生活~校則だから仕方ない!?~』




催眠描写はあっさりしていると言う評判だったと思いますが小説なら…、ってのは甘いかな?

『催眠コスプレ広場』





コチラは9月24日発売になった黒姫の作品です。黒姫のHPは下のバナーからどうぞ!
黒雛|KUROHINA
作品のページには作品名から飛べます。
その作品ページの下の方にあるギャラリーには作中の画とシナリオの文章が明記されていますが…催眠導入部のシナリオも一応あるようなので私のようなリアル派でもとりあえずは大丈夫なようになっているみたいです。
ちなみにこの作品の攻略ヒロインは1人。とあるコスプレイベントなどで有名なコスプレイヤー。主人公は思い込みの激しいコスプレカメラマンで、彼女に振られたと思い込み通販で買った催眠洗脳キットなるグッズを使ってヒロインを催眠洗脳、エロ調教していく典型的な催眠陵辱モノです。とは言え、安直にいきなりな展開ではなく徐々にエロイことに馴らされていく過程もちゃんとあるようです。オマケにイベントのコスプレ広場でコスプレしているうちに視線やカメラのレンズでエクスタシーを感じてしまうよう調教されていても、コスプレイベントから追放されたくないと言うレイヤーの意地を見せて直接股間をまさぐる事を堪えてみせたりしているとか…
なかなか萌えるシチュですね。
なお、ヒロインがコスプレするキャラによって髪型や色、髪の毛の長さなどが変わっているのは催眠などの力ではなく、普通にコスプレイヤーとしてウィッグなどを使っているからです。念のため。

『イキジゴク』




『イキジゴク』 DMMダウンロード版


コチラは9月17日に発売となった陵辱催眠もの。元・同僚、ナースの江草優美、巨乳のキャリアウーマン、筒井沙耶香、お嬢様女学生、藤川麗乃の三人が標的で最終的には三人とエッチをするのが目的らしい。ナースに女子学生、爆乳OLの三人を病院で次々に催眠術で喰らうようです。となると一番初めの獲物は…ナースなのかな?サンプルだとナースのアヘ顔が凄いことになっていますのでメインはナースなのでしょうね。
何故かDL版の方が詳しい内容でサポートされています。


『黄昏に煌く銀の繰眼』





CLOCKUPばなー
どうにもこうにもHPの説明を読んでもイマイチ判りにくかったのですが、心理学を学んでいるどこぞのひねくれた御曹司の元に操眼の魔眼を分け与えられる少女が現れた。その少女から操眼の能力をもらった主人公がその魔眼の限定されたチカラで精神支配し陵辱する話のようです。攻略キャラは…エロサンプルヴォイスの数からすると9人かな?操眼のチカラが使えるのは契約を結んでから13日間だけという縛りと、操眼のチカラが発揮出来るのは夕暮れ時、日没が始まってから日が沈みきるまでの黄昏時しか使えない上に雨は曇りなど日が出ていない悪天候時には使えないと言うかなり限定的な縛りがあるので、ワンターンで攻略できる人物はそう多くはないだろうと推測出来ます。なので、繰り返しプレイを繰り返し、攻略可能キャラクターをコレクションするようになっていると思われ、全部をクリアするにはそれなりの時間がかかりそうです。なお、操眼を使った13日間の後、使ったものは何か大事なものを喪うことになっているとか。
催眠ものではない様ですがいわゆるMCものの王道作品の様ですね。

『催眠ペット ~メスになったワタシ~』




『催眠ペット ~メスになったワタシ~』 DMMダウンロード版


初版発売は昨年のようですがパッケージ版が今年になって増版されたのかな?
ペットショップのオーナーが催眠術を覚えて店にくる女性客に催眠術を試してみると言う流れ。ペットショップオーナーが動物好きな女性客に誘導するだけあって、最終的に着け耳をつけて動物化してしまうようです。これ、シナリオが面白ければ…いいかも…


『Ran→Sem ~白濁デルモ妻のミイラ捕り~』 DMMダウンロード版





DMMではDL版しか無いようですがコチラは7月30日に発売された性的洗脳セミナー潜入モノです。タイトルから判るとおり、悪堕ちものですね。ヒロインは完璧超人で催眠にかかりにくい体質であるのですが、彼女の妹が入信したセミナーに妹を奪還しようと潜入調査するのですが、そのセミナーは性欲抑制セミナーと表向きは言いつつも性的洗脳を施しているトンでもないところだった。しかも、洗脳適性のある人物しかセミナーに参加させていないため、妹のいるセミナーに参加するためには洗脳されていないのに性的洗脳されたかのように振舞わなければならなくて、媚薬効果のあるアロマオイルや容赦の無い性的刺激を掻い潜っているうちに何が真実なのか判らなくなって…ヒロインは目的を達成出来るのか、それとも性的に洗脳されきってしまうのか…そんな展開ですね。
悪堕ちMCものはそれなりに需要があるのでキャラデザインが好みに合えば良いのでは?



催眠日記


催眠日記のDL版も出てきました。私の好みではパッケージ版なのですが…世間的にはDL版を待っていた方が多かったようで…発売から2週間くらいはDL件数が多かったそうです。これ、なかなか良い催眠系ソフトです。






















スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。