FC2ブログ
『じーん・だいばー』の催眠術の駅【新】
エッチな催眠術の出てくるビデオ、コミック、小説、How to本等の紹介を目的とします。 また、催眠、MC系のブログ、サイトも色々紹介したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月の催眠系ゲーム情報
続けて今回は美少女ゲームの情報をお送りします。







『催眠演舞』





コチラはスタッフィングの新作で7月26日発売予定のモノです。詳細は『催眠演武』参照ですが、今回もシナリオはおくとぱす氏なので期待度大なのです。

『催眠遊戯』DL版





コチラをまだ楽しんでいないと言う方でも楽しめる作品なので期待していてくださいませ。

『瞳の烙淫3 ~双眸の洗脳調教~』





コチラはありがちな学園洗脳調教ものですが、こういうものも発売予定になっています。コチラは6月28日発売予定で『催眠演武』よりも一月早い発売になっています。
WitchFlameから出る作品ですがはっきりとMC能力的な力を持つ主人公はこれが初めて?とは言え、瞳の○○と言うシリーズで第3作目と言うことはそれなりにシリーズ化しているって事で知らなかっただけなのかも。
とは言え、発表されている画はどうにもMCっぽさが感じられないのが最大の難点かも…

『催眠術3』





柿筆そふとと、言うソフト名ーカーがなんと「催眠術3」を発表です。もともとはBLACKRAINBOWの看板作品だった筈なのですがどうしたことでしょう。レーベルは変わったとは言え、絵師さんもシナリオライターも同じで全く同じ系統の正統派催眠陵辱作品になっているようなので催眠術シリーズファンは気になる一本なのではないでしょうか?
情報は小出しにするのが方針らしいのですが既存の発表イラストによると、同級生よりもその母親に狙いを出してしまうのは催眠術2なんかと同じ方針らしいです。一応、同級生や友人の妹にも手を出すようですが、メインは娘ではなく母親らしいので、萌が欲しい方は手出し要注意作品のようですね。(苦笑)とは言え、ギャップ萌を目指すそうなのでMC的にはアリかと。コチラは9月27日発売予定だそうなのでイロイロなところからの情報待ちですね。
そうそう、レーベルが変わったせいなのか分かりませんが主人公は村越一族ではないようなのでその点も注意なのです。





大催眠


Liquidと言うレーベルから出ていたソフトで、絵柄とタイトルから察するに、催眠術シリーズのシナリオに催眠学園シリーズの系統の絵師のイラストを合わせて見たと言う感じの学園支配モノみたいですね。ってマンマな身も蓋もない感想ですが、それでも見ごたえは有りそうな予感です。













スポンサーサイト
[PR]





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。