FC2ブログ
『じーん・だいばー』の催眠術の駅【新】
エッチな催眠術の出てくるビデオ、コミック、小説、How to本等の紹介を目的とします。 また、催眠、MC系のブログ、サイトも色々紹介したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月の催眠系作品
あっという間に一月が終わり、節分も過ぎ暦の上では春になってしまいましたが…
まだまだ寒いですね。
変な風邪とか、ウィルスなんかも流行っている今日この頃ですがお元気でしょうか。

なんて挨拶は抜きにして、先月から今月にかけてはどういうわけか、催眠ものの小説が何冊か出てくるので今回はそれを紹介しようと思います。





























魔術で学校丸ごと催眠支配! (美少女文庫えすかれ)

新品価格
¥730から
(2014/2/6 04:31時点)



魔術催眠ものなのでおすすめ度は下がるとは思いますが、河里 一伸 (著), 有末 つかさ (イラスト)と言うことなのでそれなりに楽しめそうな予感です。もうすでに書店に並んでいるので手に取られている方もいるかもです。

明るく楽しい催眠学園 (ぷちぱら文庫 138)

新品価格
¥725から
(2014/2/6 04:31時点)



コチラは同人ゲーム制作集団のディーゼルマイン監修で春風 栞 (著), 長頼 (イラスト)の作品です。
文章のおもしろさに定評のある春風 栞さんの文章化作品で、原作がディーゼルマインなのでコチラも期待していて良いと思います。コチラも発売済みなのでもうすでに読了している方も居るかもですが、紹介しておきます。

美姉妹教師 魔の催眠絶頂 (マドンナメイト文庫)

新品価格
¥680から
(2014/2/6 04:32時点)



コチラはガチな実用エロ小説ブランドのマドンナメイトから出てくる久々の催眠もの作品なので、実用面で期待です。
同じ学園で教員をしている姉妹が校長に催眠マシンで何されちゃう話しだそうですが、どれだけ催眠っぽさを感じる事が出来るか楽しみなのです。
コチラは発売予定日が2月14日近辺らしいのでそれまで待つことにしましょう。
って言っても一週間程度ですね。

アイドル強制操作~スマホで命令したことが現実に~【完全版】 (KAIOHSHA COMICS)

新品価格
¥1,260から
(2014/2/6 04:33時点)



クリムゾンの最新刊で、スマホの催眠アプリで強制操作と言う割と細菌流行ってきたパターンでの操りものです。


催眠相姦 (MDコミックスNEO 135)

新品価格
¥1,050から
(2014/2/6 04:33時点)



コチラは昨年末に出た本ですが、かなり好みでしたので紹介しておきます。
コチラもクリムゾンのシリーズと同じく催眠アプリで操作する系の作品なのですが、絵柄的にソフトな感じがするので鬼畜度が下がって見えて安心感があります。とはいえ、やっていることはかなり鬼畜なんですけれどもね。
個人的に割とおすすめですが、万人受けするかどうかまでは保証しません。悪しからず。

悪魔の質問 (アンリアルコミックス) (アンリアルコミックス 127)

新品価格
¥990から
(2014/2/6 04:33時点)



マジ物の悪魔が主催したクイズ企画に参加してしまった少女たちがエロイことをされちゃうシリーズものらしいです。
クイズに間違えると罰ゲームとしてエロイ魔法でエロエロされちゃうMCっぽい雰囲気たっぷりの作品みたいです。エロ魔法で生えちゃうとかもあるらしいのでふたなりが苦手な方は要注意で。

淑女たちの反抗期 (メガストアコミックス)

新品価格
¥1,050から
(2014/2/6 05:07時点)



Clone人間さんの催眠ものの新作単行本らしいです。
なんでも人妻を催眠退行でJKにしてからエロいことをイロイロすると言う。
しかもちゃんとセーラー服を着せてすると言う本格派。
もうすでに発売されて居ると言うことなので早速書店に急がないと…

催眠アプリ (SPコミックス クリベロンcomics)

新品価格
¥1,050から
(2014/2/6 04:34時点)



香月りおさんの新刊で、タイトルからして直球の「催眠アプリ」
今までの催眠アプリものと違って、催眠アプリを使ってこんなことをしたんだぜ~自慢大会での催眠アプリ使用レポートになっているとのこと。なかなか斬新な組み立てになっているようなので期待度大なのです。その上、香月さんは割と鬼畜度が高いですから、鬼畜な作品が読みたい方にはおすすめです。
コチラは2月14日の発売予定ですので発売まで少々待たないといけませんね。

噴汁学園 (ウォー!コミックス 59)

新品価格
¥1,050から
(2014/2/6 04:35時点)



コチラは三月発売予定なので詳細不明なのですが、Amazonの解説によると「ガンギマリ催眠ぱにっく」なる短編が入っているとのこと。絵柄が気になるようでなかったら…オススメかも知れませんです。

















スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
管理人の承認後に表示されます
2016/12/08(木) 02:46:40) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。