FC2ブログ
『じーん・だいばー』の催眠術の駅【新】
エッチな催眠術の出てくるビデオ、コミック、小説、How to本等の紹介を目的とします。 また、催眠、MC系のブログ、サイトも色々紹介したいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。

昨年もイロイロな催眠ものな作品が出てきてチェックが追いつかない位でしたけれども、今年もそんな予感がするですね・
という訳で今回は小説ものを紹介していこうと思います。
















「みだら催眠術」


義兄が発明してしまったというしばらくの間、人を操るという催眠ソフトを使う主人公の話で、まずは衆人環視の筈の喫茶店のウエイトレスのバイトしていた義兄の生徒だという女子校生を手始めに主人公の妻を含む、合計5人を催眠状態にして楽しんでしまうという趣向の小説でした。一本で5人の催眠催淫状態を楽しめるという意味でも、衆人環視の筈ナンだけれども、他の人も催眠状態にしてしまい、エロい事をしている彼らを認識出来ないようにしているという二重にマインドコントロールしているという事で非常に美味しい作品に仕上がっていました、ってことで個人的にオススメです。


「催眠パラノイア!」


此方も一作で多人数に催眠エッチをしているというなかなか楽しい作品です。元はゲームからのノベライズ作品ですけれども、こんなものだったら、画像付きで楽しめるゲームを買ってみても良いかも?って思ったです。
話としては、痴○師をしている主人公が、ある日、グリーン車の中で小生意気な女性に催眠状態にしてローターを仕込み一人エッチをさせてほくそ笑んで居たグリーンアテンダントを見つけ、その彼女とタッグを汲んで催眠痴○をするという話。その分、登場人物が多くて楽しめるという趣向になっていて非常に私好みの出来でした。
DLゲーム版催眠パラノイア
スマホ(Android)版ゲーム催眠パラノイア 【Android版】
なお、ゲームのイラストはりゅうき夕海氏なのでむっちりとした感じでおっとりしたイメージの女の子がたくさん出てくるので余計に楽しめるようになっています。


「発情スイッチ 美姉妹が催眠術に堕ちた先」


此方も同様にゲームのノベライズ作品ですが、催眠状態への堕とし方がヘッドホンをかけて特殊な音声を聴かせるというなかなかこった方法を使っているのがなかなか好みなのです。



DMMのDL販売でも好評発売中とのことなのでよろしかったらそちらも是非。

操心術 淫果勃興編(ぷちぱら文庫230)

新品価格
¥745から
(2016/1/2 22:27時点)



操心術 下巻(仮)(ぷちぱら文庫233)

新品価格
¥810から
(2016/1/2 22:27時点)




おくとぱす原作のMC系ゲームの大作、操心術がノベライズ化です。ノベライズもおくとぱす氏なのであのねちっこい文章はそのまま。ってことでオススメなのです。
操心術+(plus)
操心術外伝
操心術0
操心術∞
操心術2plus
操心術3 アペンド版
という訳でDL版ゲームも改めて紹介しておきます。

















スポンサーサイト
[PR]





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。